相手にしない、無関心でいろ、無駄な時間

それは頭では分ってるんだが何時でもそれを感情が直ぐに上回る。ネガ思考のメーターが振りきれる。

「怨憎会苦」これはよく思う。
最後はそう思う自分の心だ。

しかしそういう奴らは平気でその心をぶち壊してくるからな綺麗事だけでは世の中通らん。

処分処分
                   思考

嫌な人と一緒にいると、相手の嫌なところばかりが気になってしまうものです。
嫌だと思う心は、相手の良いところは見えないという心の裏返しですから
小さなイライラでも少しずつ少しずつ自分の心に怒りの火を焚きつけることと同様ですら
いつしか自分でも信じられないほどの憎悪になってしまうのです。
けれども、自分の幸福をこわすのはその「憎悪の相手」ではありません。
それは、いつまでもイライラと憎み続ける自分の「我」であるという教えです

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP