4日目

未分類

2015-07-24

世の中の人と接触すればするほど敵が増えていく感じだな。
例のクソ用務員(守衛)の奴らとも殆どが自分を嫌ってる感覚、自分の話が伝わってる実際そうだろうな。
5年経過、、、ホントなぜ今ごろ?人間てクズやわ。

豚やハゲSらが俺をどうこう出来るわけがない、第一お前らの私的感情、私念と
自分がこの会社で働くのは全く関係ない、自分は働いて給料をもらう、それだけだ。テメーらの事など知らん。
ウジ虫以下のくせに、くたばれ◯されろ。

こんな文を見た 拝借
安心して嫌われることができると、安心して愛されることができます。
けれども「嫌われる」ということを恐れている人は、愛されることさえも恐れるのです。
安心して嫌われ、安心して愛されるということは、「好かれる・嫌われる」ということに
行動基準をおいていないということです。

異性に対してももしそういう人がいたら「嫌われ者の自分なんか好きになってもらって、、、」と思う
そうなるね。
自己評価が低い、自己否定、自信無し、何時も不安が強い、視線恐怖、シーハー恐怖、人間不信
どうしたらいいだろう、、、

抜け出したいな、それなら投資にもっと向き合わなければならないかな、、、厳しい

            味方は居ない




コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP