特に無いので辞めた話の続き
同級生の友人が居なくなっても務めること自体は問題なかった。
同じ班の1つ年上の2人NTとTYがいたが何故か夜勤終わりにご飯食べに行くとかそういうのは
何回かあった、あまり気乗りはしなかったし好きでは無かったし。
微妙な関係が続き勤続3年目の新卒で奴が来たんだ「M上」こいつ(564たい)
1つの課で2班に別れて10人づつくらい居た
その中に自分、NT(1つ上)、TY(1つ上)、M上(1つ下)がいる。
NTとTYは今で言うリア充て奴だわ、女っ気や仲間も多く休みの日は一緒に遊んでいるようだ。
自分の中では会社の人間と遊ぶなんて考えられなかったな、職場の人間は職場だけの関係ってね。
M上が新卒で入社して来て何故か俺に寄って来た、自分は食堂で1人で飯を食べていたからな。
そんなの何人も居たけどさ、同じ課で年も近いし近づきやすかったんだろう。
仲間が出来たなんて思ってないけどね、でも半年間くらいは喋ったりはしてたと思う。
向こうも自分に対してとっつき難さを感じただろうな。
で、時間も経って行けば勿論M上もNTとTYとかとも喋る訳だから反応の鈍い自分よりもその2人の方が合うだろう。
M上は休憩時間もよくその2人と喋るようになり自分とは喋らなくなって行った、それ自体は問題ない
自分の気の合う奴らと過ごせばいいのだから。それだけでいいはずだろ?だろ?
数ヶ月後にはM上がもう一つの班に移動したので交代時間(2交代)くらいしか会わない。
自分も自分でそいつら以外の人間と面倒な事や揉め事は合ったんだけどそれでも大丈夫だった。
その辺は別で書く。
相変わらずボッチで過ごしていた、昼休憩も人が来なそうな敷地の隅っこで休んでいた。
淡々と仕事だけして帰る、それだけで十分だった。
そんな感じで過ごし4年が経過しTYが辞めた。何かやりたい事があるようだ、知らんけどw
このTYとは最後の方は少なくともいい関係では無かった、喋らなくなっていた。
TYとNTが自分の事の悪口を言っているのを聞いた「あいつ喋りかけると嬉しそうするやろw」とか
その程度悪口ではないかもしれんけどさ。ではムスッとすればいいのか?どうしろと?
TYが辞めて以降他の奴らと居たNTも特に何もなく面倒ではなかった。
年が明け1月、自分も新卒で入ったので4月を迎えれば5年目だ、
正月休みが明けると同時にM上が自分と同じ班に移動してきた。
ここから流れが変わる。

続く


コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP